ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。

d0204114_1033233.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

8月26日(Fri)の池原ガイド釣行では・・・

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

さて、その後、池原ダム湖の状況についてですが・・・d0204114_4372679.jpg

大型連休となった“お盆休み”の経過後、著しく湖の水位は
日々の放水によって減水傾向を辿っている。
この条件に輪を掛け、湖の表層水温は、朝一で26.7℃(23日)
夕方の時点では、28~29℃に達している。

普通の釣り方&考え方では、そうは簡単に攻略し切れていないのが
実情だが、それでも、釣って来る人&攻略出来ているアングラーは、
ベイトタックルのみで勝負を賭け、良い釣りをしている方も
存在している。

現在、ダムサイド周辺エリアを除く、各筋に関してはある程度の
白濁化した濁りが慢性化している事もあって、ライトリグを使用する
よりも、サーチベイト的要素や、音&振動にてバスに訴える
強波動系の方がより遠くに居るバスにもアピールする事が出来、
しかも、騙し易く、リアクション的要素にてリアクションで口を
使わせる事も可能だ!と考えている。
クランクベイト、スピナーベイト、チャターベイトなどもお薦め!

比較的まだ、湖の水位的には増水域レベルである為、色んなストラクチャーが存在しているので
超接近戦、カバーゲームも楽しめる。
テキサスリグ、ラバージグ、浮きゴミ流木溜まりならフロッグ等も面白い!

さて、26日(Fri)のガイド釣行では、前日ノープラ(プラクティス無し)のまま出船する事となった訳ですが、
その前日の終日の雨情報で、『もう、既にBW部は終わっているだろう・・・』と踏んでいたのだったが、
ゲストさんからの要望もあって、予定にしていなかった備後筋・最上流域まで見に行く事にした・・・

それなりの流入量はあったのだが、やはりプアーな状態!
ヴェイン8㌅のNSWリグにて見えバスを反応させ、3尾の口を使わせる事に至ったのだったが・・・イマイチ過ぎる。

そこから、坂本筋へと入り、月谷ワンド&奥ノ谷ワンドとインレット巡り・・・
今日のお題は、“ベイトタックル&テキサスリグ”と決めていた事もあって、ひたすら打ち続けて行くも、
以外にもサイズアップが図れず、40cm以下ばっかだった。

午後後半戦で向かって見た前鬼筋上流域エリアでは、向かう先から雲行きが怪しくなり・・・
到着する頃にはドシャ降りに・・・
サイズはともかく(MAXが43cm)だったが、夕立ちゲリラ豪雨の降り頻る最中、
ダットカット4㌅/テキサスリグのみ!にて、2人で約30尾程の釣果を上げる事が出来た。

そして、最後終了間際に入ったトボト谷ワンド最奥にて、この日のMAXサイズ48cmをキャッチして頂き、
ストップフィッシングとなった。こちらも、当然、ダットカット4㌅/テキサスリグにて!

この日、ダットカット4㌅を2人で4パックの消費・・・それでは、また!

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-08-31 04:47 | GuideService
視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。(登録等は一切ありませんので・・・)
d0204114_10314342.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

8月23日(Thu) ロクマル 捕獲! ・・・

さて、この時期になってもブラインドの釣りにてロクマルが捕獲されている。
20日の立石氏がキャッチされた65cm/5.420gは何と!・・・
未だプリメス(お腹に卵を持っている状態!)との事だった。
エリアは、坂本筋・上流域にて!

対して、23日の辻氏は祝!初ロクマルとの事だったが、他にも50cmUPもキャッチされていた。
エリアは、前鬼筋・上流域にて!やはり、ダットカット4㌅のポテンシャルには脱帽!です。

『こんなに釣れるワーム、そうは無い!』 と、おっしゃっておられましたよ!僕も大好きです!

d0204114_11235615.jpg
d0204114_11243225.jpg













20日(Sat) 立石さん 65cm/5.420g
ヒットルアー:deps プロップジグ+デスアダー6㌅d0204114_1125717.jpg
d0204114_1125268.jpg















23日(Tue) 辻さん 60.5cm/3.240g
ヒットルアー:IMAKATSU ダットカット4㌅ テキサスリグ


尚、詳細は後程・・・それでは、お楽しみに!

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-08-23 11:30 | Bassfishinng
☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。

d0204114_1033233.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



大型連休となる“お盆休み”へと突入! 8月12日(Fri)の池原ガイド釣行では・・・

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。
さて、本日の池原ガイド釣行では・・・予告通りに備後筋・最上流域BW部を朝一から向かう事に・・・

水源となる流量の無さ、減水続き・・・マイナス要素ばかりを考えてしまいますが、
取り敢えずBW部は見てみない事には、判断が出来ないのである。
d0204114_4354363.jpg
それでも、『恐らく、今回が最後になるであろう!』
予測が容易に着く、BW部の居残りバス達を釣る為、
備後筋・最上流域BW部を目指してパドリングして
来ました!

まずは、様子見にサーチベイトとしてチョイスした、
ジャバロン160NSリグでのファーストバイト!
が開始早々から・・・

そして、エンド部では、サスペンドtypeの大き目ミノーの高速巻きを試して貰ったところ・・・
連続バイト&ヒット!のプチ・ラッシュ!が始まった!
しかし、サイズは35~40cmまでが多かったのが、
少し不満・・・
d0204114_438628.jpg
高速ミノーに対しての反応が少しパワーダウンした
後は、岩陰や岩穴(テトラの)穴釣りに切り替えて頂き、
再び、プチ・バイトラッシュ!が始まった!
使用ワームは、ヴェイン12㌅ NSWリグにて

残された居残り組みも、もう残り僅か・・・と判断して
帰り際の同筋各インレット巡りを行って見たが、
思いの他、バイトを得るどころか?
見えバスの姿も目にする事も無かった。
d0204114_4395876.jpg





この日の日中も茹だる様な暑さだったが、午後(PM2:00)からの
後半戦では、坂本筋・中流域にまで上がり、月谷ワンド最奥部の大滝、坂本スロープ対岸の奥の谷ワンド最奥部の小滝と
又してもインレット巡りを行って見たが・・・

共通点としてインレット部には、10cm程度のベイトフィッシュ群
(オイカワ)が無数に群れて溜まっていた事だった。

月谷ワンドでは、リップライザー110の超高速巻きにて×3尾ヒット
奥の谷ワンドでは、アベラバ&ハドルフライのコンビネーションの
中層スイミングにて×4尾ヒットIS-100でもヒット!があった。

その間、ゲストさんはダットカット4㌅テキサスリグにての
ボトムトレース中、計6回以上のバイトを得られていたが、
吸い込みが甘い!のか?もしくは、バスのサイズが小さいのか?なかなか、フッキングのタイミングが合わず、
苦戦を強いられていました。

これから大型連休となる“お盆休み”に突入する事になるが、釣れ無い&暑い事から湖上を走り回る無数のボート滑走
&引き波・・・降雨量の無さ&度重なる日々の減水傾向・・・酷暑から来る湖の表層水温の急上昇・・・
どれを取って見てもマイナス要素のファクターばかりが取り上げられます。

バスは次第に少しでも水温の低いディープへ落ちて行く事になるであろう事が予測出来ます。
今後、魚探を用いた釣り展開に切り替えて行こうと思い始めています。

さて、そろそろ僕も隠しネタが無くなって来てしまいました。
今後は、頭の中をリセットして、ベイトフィッシュ群の棚、サーモクライン(変温層)のレンジ、
放水による湖流(カレント)の発生するタイミングと当たる場所など
を考慮に入れて、ミッドサマーパターンのディープレンジ攻略を目指して・・・
シーズナルパターンを追っ掛けて見たい!と考えています。

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-08-20 04:51 | GuideService
視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。(登録等は一切ありませんので・・・)
d0204114_10314342.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。


8月10日(Wed) プチ・プラ釣行 ・・・

『もう、これ以上無い!!!』 と言わんばかりの、驚愕のガイド釣行(3日Wed)の内容でしたが、
この内容を伝えた常連ガイドゲストさん達は・・・『羨ましい限りで・・・』『俺も俺も!』 と・・・
皆さん、大変、関心を持たれていました。

そんな中、 『12日もしくは、16日のどちらかで!』 とお盆休みを利用してガイド予約を入れて下さった
常連ゲストさんがおられて、 『それなら断然、12日が、まだお薦めです!』 と招いたので、
そのプラを兼ねて湖上へと出向いて見ました!・・・
d0204114_324839.jpg
この日は、休憩時間のAM7:00~プロのカメラマン志望&カメラが趣味(風景画)の知人をお連れして湖上を
走り回っていた。
主な撮影場所は、大滝・中滝・小滝・・・等の各インレットや坂本ダムからのオーバーフロー・・・
そして、最後は仙人が住んでいると言う噂???の
備後筋・上流域に聳え立つ断崖絶壁の岩山などなど
を撮影して回った。

このお二方は、普段、陸上や道路からは池原ダム湖を撮影してはいるが、 『湖面からは初めて!』 との事
だったので、僕がご案内する事にした・・・
僕も一緒に撮影して来ました!のでご紹介を!d0204114_3512100.jpg
AM10:00頃に一人を降ろして、プロのカメラマン志望の方と、
再び、備後筋・最上流域を目指した。
目的は、小1時間の釣行にて45cmUPを×4尾(フンガー持ち)
する事だったのだが・・・

思っていた以上にBW部はパワーダウンしており、
プライベート釣行で乗り込み、自分の釣りが出来るのは
久しぶりだったのだが、思いの他、楽勝!の余裕は無く、
ひらすら釣り続け、キャストを繰り返した。

パワーダウンしていた理由は分かっている。

既に1週間が経過し、まとまった降雨量も無かった為、
減水傾向になっていた事で新たに遡上するバスが極端に少なく
なる事。d0204114_3104717.jpg




この日の前日、実は “トボトスロープ” ご利用の
マイボートアングラーの1人で、以前に僕の同船ガイドを受講して下さった方にその釣り方を教えて
しまっていた事。だった。
因みにその彼、辻さん(奈良) の9日の釣果は、
画像の通り・・・
(備後筋・最上流域のみでは無いが・・・)
d0204114_320793.jpg





リップライザー110の超高速巻きには、40cmクラスの
リリースサイズが ×3尾
その他には、プラチナリアルベイトTpyeSS改
(キャスティーク) のドリフトと、
ジークラック ZORO 12㌅のNSWリグ(ロングストレート
ワーム)にて何とか、見えている良型サイズをサイトで
口を使わせてウエイトを上げて言ったが、
リップライザー110の超高速巻きに反応&追従し
口を使って来た45cmクラス ×3尾をバラしてしまう!
と言ったパプニングが・・・
後から分かった事だったが、リアフックの針が折れ、
残り2本の針先も睡っていた。
毎回のチェックは怠ってはいけませんね!


結局、ノルマに掲げていた、“45cmUPを×4尾(フンガー持ち)”を達成する事も出来ずに
小1時間が経過してしまったので、帰路に着いた。

明後日のガイド釣行では、お盆休み初日と言う事もあって、更に条件が厳しくなっている事が容易に想定出来ますが、
それでも、備後&坂本筋でのインレットパターン巡りを決行しますので、その結果はまた後日に報告致します。

それでは、お楽しみに!

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-08-18 03:35 | Bassfishinng
☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。

d0204114_1033233.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

8月3日(Wed) 再びの超フル満水のタイミングに大爆発!劇・・・

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。
d0204114_1424419.jpg
さて、その翌日3日(Wed)のガイド釣行では・・・

前日の夕方に、突然の『明日、ガイド可能ですか?』との依頼に急遽対応した。

関東から起こしの太田さんは、“夏合宿だ!”と単身で既に現地入りされていた様子で、前日に小森・七色と釣りをして来たが、全く釣れていなかったとの事で、

急遽、インターネットにて “池原ガイド” で検索し、
僕にガイド依頼を入れて下さいました。d0204114_1463084.jpg




明けて、3日(Wed) AM7:00ガイドスタート!

この時のタイミングとしては、月&火と雨日が続き、湖の水位は
2.0mの増水傾向となり再びのフル満水になっていた。

今日は何となく直感で、備後筋・最上流部を一点張りしたくなり
真っ先に向かって見たところ、さすがに敷き詰められた流木群を
乗り越えて上がって行く人は居なかった様で、
無人のBW部(パラダイスの予感ムンムン!)を取る事が出来た。

そこから午前中の約4時間程釣りをして見たのですが、
稀に見る大爆発!となってしまい、2人で軽く30尾以上!の釣果!d0204114_14105427.jpg




ガイドゲストの太田さんは、ジョイクロ178(オリジナル
サイズ)のみで連発!
本日の僕に課せられたノルマである“50cmUP!”
あっさりとクリア!
自己ベストの45cmを上回る52cmをGet!して頂けた。

普段、ビックベイトで釣った事の無いガイドゲストの
太田さんは、ビックベイトでの入れ食い!を十分に
堪能して貰ったので、少しパワーダウンして来た事も
あり、d0204114_141838.jpg


今度は、リップライザー110(フローティングタイプ)の
超高速巻きにシフトチェンジして貰ったところ、
又しても怒涛のラッシュアワーとなり、この日の最大魚となるグットコンディションな57cmを手中に収める事に成功した。d0204114_14205654.jpg










最後に、『こんなヤバイ!魔法にかけられたら次回からの釣りが
おかしくなりそう!?』
と興奮冷めやらぬ感想を述べていました。

それでは、また!以下、フォトギャラリーでお楽しみ下さいませ!d0204114_14263662.jpgd0204114_14282280.jpg
d0204114_14351561.jpgd0204114_14355089.jpg



































★☚☝上記2枚の画像は、午前の部の撮影リリース後、
    午後の部で新たに釣っている一部です!




☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-08-15 10:28 | GuideService
☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
d0204114_10314342.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

釣具屋さんやコンビニなどで販売している“週刊ルアーニュース”
(ローカル釣り新聞)が12日(Fri) に新刊発売されています。
そこで僕も担当している池原ダムのコーナーでは、今週、驚異の釣れっぷりネタが満載されていました!

全国的にも有名な“サタン島田”氏からビックベイトの爆釣ネタを始め、
プロショップ “ジャンキーズ”のローカルトーナメントの驚愕結果記事、
 優勝ウエイト9750g(60cm他) 
 準優勝:     8900g(56cm他)  
 3位:       5500g(58cm他)  
 4位:       4700g(58cm他) ・・・山田店長のネタなどなど

と言う事で僕もそろそろネタばらしの為、原稿を執筆しております。
その主な内容とは・・・8月3日(Wed)の出来事・・・再び、フル満水のタイミングに!・・・大爆釣!

8月2日(Tue) ガイド釣行の前日・・・

1日、2日と続けて、殆ど終日の雨が降りしきり、湖の水位にも変動が・・・1.5~2.0m程急増水となった。
2日朝の時点で再び超フル満水の状態となっている池原ダム湖でしたが、
その夕方、“トボトスロープ” 桟橋周辺の谷奥インレットのあるワンドに入って見たが、
僕の予想とは裏腹に思いの他、インレットやカレント部に頭を突っ込んでいる魚影は数少なく・・・

その際、同行者にエエカッコを見せる筈が、35cmクラス×4尾釣るのがやっとこさの難しさだった。d0204114_1323655.jpg

その殆どは、インレット付近から沖へと向かって
キャストする釣法を取り、この時も、アベラバ4g+
アンクルゴビー2㌅コンボ
でのヒット!だった。

ベイトフィネス時の使用ロッド:BRDC-63LX (DAIKO)

使用方法は、ベイトフィネスタックルを用いた、
全て中層スイミング(ミドスト)にて。

桟橋へ戻って来ると、スロープ周辺の方が魚影は濃く、浮き桟橋の下や、スロープ付近の冠水している
べジテーション周りの方がベイトフィッシュ群も豊富で、フィーディングに上がって来ている
アフターの回復の大型サイズも数多く確認する事が
出来た。


★8月3日(Wed) ガイド釣行での“大爆発劇!”へと続く・・・

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-08-14 13:06 | Bassfishinng
☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。

d0204114_1033233.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

7月31日(Sun) 明けて翌日のガイド釣行では・・・


皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

明けて翌日のガイド釣行では・・・
d0204114_13185262.jpg
昨日の好釣果から朝一、一目散に白川・最上流BW部を
目指したが、その行く先には、先行者が存在した。
丁度、帰って行くところだったので声を掛けたところ、
『40cmUPが数尾居たくらい・・・』 との情報をもらったのだが、
『そんなバカな!?』
昨日のイメージ&印象からして信じられなかった!

だが・・・
昨夕のゲリラ豪雨によってBW部の流入量が増し、
地形や流れの様子が変っていた。
『それだけが理由なのか???』は決して判らないのだが、
確かにバスのストック量は昨日に対して激減していた。


結局、BW部でのキャッチ数は0尾!と惨敗!
その後、ファーストベント→セカンドベント→サードベント部と
下って来たが好印象を得る事は無く、単発でポロッ!ポロッ!
っと拾い釣って言った感じだった。

d0204114_13265378.jpg某ある垂直岩盤にてモグラチャター(パーフェクション)
使用時、3投連続ヒット!35cmクラスが入れ食い、
『ランディング中にロクマルに襲われる!』
と言ったシーンもあったのだが・・・

結局、最も良かったエリアは、流木止め辺りまで戻って来てから
だった。
ここでは比較的入れ食いの状態が続いた一瞬もあったのだが、
決して容易では無く、それなりの気遣いのあるアプローチをすれば
口を使って来るバスが数多く存在していた。

☚今日のゲストの豊橋さんにも、喜んで&楽しんで頂けた。

ショアーラインや流木止めに溜まって浮いている見えバスを攻略。
この時、流木止めに溜まる浮きゴミ直下に浮いている個体には、
アベラバ+アンクルゴビーのコンボでのヒット!が殆どで、
ショアーラインのベイトフィッシュ群に着いて、岸に意識が向いている
個体には、ヴェイン8㌅のNSWリグだった。


その後、ガラ空きだった放水口へと入り、1尾づつを追加してストップフィッシングとなった訳だが、
本日のガイドエリアは、白川筋・上流域のみでの展開を試みた。


☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-08-13 13:11 | GuideService
☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
d0204114_10314342.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



7月30日(Sat)の出来事・・・台風通過後、お初となるBWへ・・・そのポテンシャルとは?

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

さて、その後の池原ダム湖の状況ですが、度重なる降雨量の恩恵で、僕自身は比較的楽しい思いを続けられている。

30日(Sat)は、七色ダム湖 “Ts-ON”でのお仕事だったが、朝夕の仕事の合間を利用して、
そして、明日に控えるガイド釣行のプラを兼ねて・・・

既に、各所ワンド最奥のインレット部がパワーダウンして来ていたのも承知の事実だった事もあり・・・
ロングランではあるが意を決して、台風3号通過後、お初となるBW部への釣行を試みた。d0204114_2053169.jpg

白川筋・最上流のBW部は、最長コースではあるが、
上流域に流木止めが計5箇所あり、その流木群を
掻き分けて越えて行かないと先へは進めない為、
その労力を考えれば、行く人は少ないだろう!
と想定していた。

丁度、BW部は生コン工場の直ぐ裏だった。


☚ジャバロンハード・スネークテール
 (フローティングタイプ)


d0204114_20571076.jpg



今回の釣行では、ビックベイト&大型ミノーの超高速
巻きのみで約9キロ台(TOP5尾の総重量)を短時間で叩き出す事に成功した!





最初にチョイスしたルアーセレクトは、ジャバロン
ハード・スネークテール
(フローティングタイプ)、
その他には、SGプラス改(アバロンチューン)、
そして、リップライザー110(フローティングタイプ)
などにもヒットが相次いだ!
d0204114_20575355.jpg

この時のファーストヒット!は、ジャバロンハード・
スネークテール
(フローティングタイプ)に反応して
口を使って来たバスに連られて、更に追従して
口を使って来たバスは、50cm×2尾のWヒット!
しかもサイズは、2尾共に丸々と太った
コンディションだった。


画像に収められ無かった事が残念ですが・・・


☚リップライザー110 (フローティングタイプ)
 カラーチャート:#111 ステインゴールド


d0204114_20582838.jpg

ジャバロン200モンスターの表層ナチュラルドリフト
にも何度もバイトして来たが フックアップには至らず
・・・ やはり、アシストフックが必須だと感じた。

その後、この地域特有のゲリラ豪雨に見舞われた
ので、2時間程のプチラッシュを堪能してそそくさと
退散した。


この2尾は、SGプラス改 (アバロンチューン
 /あわび本舗) ☟ ☛

d0204114_2058571.jpg



この一帯には、ウグイが数多く確認出来たので、
ビックベイトが一番マッチ・ザ・ベイトになって
いたのだと思う。

画像の添付作業は今晩に行いますので
 お楽しみに!ではでは!


☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-08-08 11:49 | Bassfishinng
☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。

d0204114_1033233.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

7月28日(Thu)の釣果・・・

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

7月28日(Thu)の、“トボトスロープ”当店レンタルボートご利用のお客さまの釣果です。
d0204114_7193061.jpgd0204114_7194911.jpg














63cm/3.600g 愛知県 宮橋さん ヤマセンコーNSリグ (備後筋にて)
d0204114_720315.jpg
前鬼筋最上流部にてアングラーズ奈良香芝店 ほんじょうさん

『デカいのも、数も釣れて楽しめますよ~』

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp
[PR]
by bottom-contact | 2011-08-05 07:26 | Bassfishinng
☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
d0204114_10314342.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

7月26日(Tue)の出来事・・・
d0204114_19481844.jpg
皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス
“BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

さて、今回も台風6号通過後、数年ぶりとなる
オーバーハング&マッディー(白濁)化した
池原ダム湖の状況報告をしたい!と思います。

まず、先週号で報告していなかった事がありまして、
それが湖の表層水温について・・・

それまで、27~高い所では30℃あった湖の表層水温ですが、今回の台風による急増水の影響で、湖全域がBW部と同じの20℃強となっていた。


その頃は各所インレットを回って行けば何処かで当たる!
インレットパターンが成立していたが、日を追う事に連れ、
各所インレットの流入は勢いが無くなり、放水による減水傾向が続いていた為、
このストロングパターンもパワーダウンして来ていた。

この条件下、湖の表層水温も現在では、25/26℃台に戻って来ている。

この様な条件に変化して来た際、現在、僕が行なっているパターンは
テキサスリグによるカーブフォール&スイミング。

その理由は、今だインレットの絡む所にバスは存在するのだが、
追ってまで食わない!もしくは、追い切れていないのか?
はたまた、吸い込みが甘いのか?

モグチャ使用時にジャバシャッドの下半身が食い契られる事が頻繁に起きていたので、
フォール主体の釣り展開に移行した所、バイト数が急に増えた。

使用するワームは、ダットカット3㌅/5gテキサスリグ

22日AM2時間程の釣行で50cmを筆頭に14尾
25日PM1時間程の釣行で51cmを筆頭に7尾

今回、台風の被害による復旧作業に手を取られ、
あまり釣行時間が取れていないのが実情だった訳ですが、
とにかく良く釣れるテキサスリグだが、ブラインドの釣りなのでサイズが選べず、
アベレージサイズは35cm前後が圧倒的に多いのが・・・

これからは、スピナーベイト&クランクベイト等の強波動&ハード系で攻めて見たい!と思っています。
ビックバドなんかも良さそうな気がするのですが・・・それでは、また!

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、
こちらへ・・・ 

 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp
[PR]
by bottom-contact | 2011-08-02 19:44 | Bassfishinng