ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

【今日の出来事・・・『池原へちょい出!何も無かった・・・』】 2013年3月13日(Wed)

【今日の出来事・・・『池原へちょい出!何も無かった・・・』】                 2013年3月13日(Wed)

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス“BOTTOM CONTACT”の井上 太です。

実は昨日(13日/Wed)、仕事のオフ日だった事もあって、久しぶりの池原ダム湖に浮いておりました!
午後からの釣行だったのですが、結果から言うと、またしても『ノーバイト&ノーフィッシュ!』に終わった。

未だ、水深にして2m以浅のシャローレンジ(ショアーライン)を流して見たのですが、勝負出来る状況では無かった。

それよりも、今回の釣行で気付いた点として・・・現在の状況も踏まえて解説します!

まず最初は、湖の表層水温について・・・
先週末の連続初夏日の恩恵が感じられないくらいに、水温は横這い状態か?むしろ、低下傾向にあった。
・・・湖の表層水温の平均値:8.7~9.2℃程度で、
前鬼筋・下流域で8.7℃に対し、最上流部では、9.3℃とBWから流入して来る水温の方が高かった。

その次に湖の水位は増水傾向中!
ただ単に、湖の水位が増水している事に関して言えば、透明度の上昇が挙げられる。
今後の減水(放水)によって、約2週間程以前の今期最低水位に達さないと、岸辺の泥の層が出て来ないので、
濁る原因は無い。現在では、+2.0m程の増水傾向中!

よって、前述している2大要因からか?シャローレンジでの巻き物、ミドストが未だ効かない状態に、
別の手段を考えないと・・・

結局この日は、夕方頃から冷たい雨が降り出して来たので、レインスーツ未着用だった事もあって、
そそくさと退散した。


☆この日の夜には、相当な大雨となり、40ミリ程度の降雨量があった。


視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
d0204114_23385476.jpg
[PR]
by bottom-contact | 2013-03-14 08:15 | Bassfishinng