ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

【今日の出来事・・・『ロクマルに遭遇!!』】 2013年3月8日(Fri)

【今日の出来事・・・『ロクマルに遭遇!!』】                2013年3月8日(Fri)

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス“BOTTOM CONTACT”の井上 太です。

今日からの3日間は、異常気象の様な、日中 ナンと!20℃越え!が続く予報となっていた。
そんな事もあって、期待に胸を弾ませながら、早朝から池原に来ています。
ですが、ちょっと、色々とあって・・・実際、釣行に至ったのは、AM10時過ぎとなった。

トボトスロープ桟橋からは、そう遠くない、ダムサイド周辺&下流域エリアでの陽だまりになりそうな
スポットを転々と縦横無尽に走り回って見たのですが、未だ、バスがさして来ている感は、感じ取れず・・・

それどころか、3/1(Fri)に降った比較的、まとまった降雨量の影響で水位は、約2.0m程上昇していた。
増水した事によって、湖の水質がクリア化しており、水深にして2~3m程は丸見えの透明度だった。

結局、この日はシャローのみを意識して走り回って見たのだったが、結果を出す事は出来ず仕舞い・・・
白川筋・下流域の途ある陽だまりの良いワンドを流している最、推定ロクマルに遭遇した!

結構な時間を割いて、サイトフィッシングに挑んで見たのですが、2度のアプローチ・ミスを仕出かし、
風も吹いて来た事で見失ってしまった。
それにしても、完全にシャローを意識していたバスで、岸ベタに結構な時間、張り付いていた。

ただ、この日、見えバスに遭遇したのは、このバスのみ!
更に、風が強まって来た事もあって、七色ダム湖へ移動する事にした。

この週末に開催される、奈良チャプター第3戦目からの飛び入り参戦を決行!
本来なら、池原ダム湖では無く、七色ダム湖に浮いているべきなのですが・・・

さて、七色ダム湖へのランチングを済ませ、既に夕刻が差し迫って来ていた事もあって、
西の川のみのチェックに入ったところ・・・

下流域で6尾程の固まっている小型サスペンド見えバスには遭遇したが、その他は、全くのプアー!
ほぼ、下流域までの透明度は非常に高く、水深5mボトム底が丸見えの状態だった。
冷たい水が湖底付近を勢い良く流れているのが、理由なのか?こんな状態の西の川は稀である。

出来れば、大会会場のTs-ON周辺のエリアで絞り込んで、まとめて見たかったのですが、
この状態を目の辺りにして見て、『西の川は、無いな!』と容易に判断してしまった。

明日は、公式前日プラ!
これで、別のエリアを見に行かなくてはいけなくなってしまったので、燃料を焚いて(ガソリンを撒き散らして)、
走り回らなければ・・・
湖の表層水温が最も上昇しているであろう、ダムサイド周辺。(距離的に、最も遠いエリア)
最上流域での河川工事で、白濁色に濁っている大又川・最上流域。(こちらも同じく、最も遠いエリア)

明日へと、続く・・・


視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
d0204114_23385476.jpg
[PR]
by bottom-contact | 2013-03-09 17:57 | Bassfishinng