ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

“今日の池原ダム湖・・・2013年2月15日(Fri)”

                              2013年2月15日(Fri)

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス“BOTTOM CONTACT”の井上 太です。

今朝は夜半からシトシト雨が降り続いており、その為か?朝の気温は3℃
日中の予想最高気温も、7℃ と余り上がらなさそうです・・・

さて、昨日は、防寒着の上着を着用していなかった程の高気圧に覆われ
好天候に恵まれていた一日だった様に思う。

ところが、湖の表層水温を桟橋で測定して見ると、7.1℃(出船時のPM12:00頃)、
朝は、6.8℃(AM7:00頃)だったそうで、過去を振り返って見ると、最低水温期に逆戻りしてしまっていた。

本日も前回同様に、ダムサイド周辺~北ワンド、そして、トリワ谷ワンド迄をチェックして見た!ところ・・・
日が当たっている日当側条件で日照時間の有無にも関わらず、然程、水温上昇が見られない!
箇所が幾つも存在していた。

特には、ロングノーズ状の岬などが、その傾向が強く、ダムの放水によってアウトレット側より湖流が発生する為、
影響を受け易いと考えられる。

平均値は、7.1~7.4℃程度だったが、場所によっては、既に、10℃超えの場所も存在していた。(特にワンド最奥)

そんなこんなで、今日も丸々の時間を、手を加えたIS-200を引き倒して来たのですが、
価値ある1尾に巡り会える出来事は起きなかった。

それと、数日間連続での爆風によるターンの影響で水質の悪化している箇所が多く、
未だ、シャローに息は吹き返っていませんでした!

でも、ベイトフィッシュ群は無数に浮いています!それでは、また!


視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bottom-contact | 2013-02-15 09:09 | Bassfishinng