ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

“1キャスト!1ヒット!!夢のガイド釣行 10月5日(Wed)”

視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。(登録等は一切ありませんので・・・)
>d0204114_9474319.jpg


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


“1キャスト!1ヒット!!夢の様なガイド釣行 10月5日(Wed)”

皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

10/05(Wed) -ガイド釣行日-
今朝から早朝からドンよりとした曇り空・・・本日のPM3:00を迎える頃に紀伊半島では大雨になるらしい・・・

と言う事で本日のガイドゲストは、今シーズンの春・夏・秋とシーズン事に、既に3度目のリピーターとして
ご用命頂いた、一流ホテルのシェフである桟敷さん。

朝の挨拶も程々に・・・朝一に向かった先は、本来なら作日夕方に釣行していた前鬼筋・最上流部に
上がる筈だったのですが、自分の本能&インスピレーションに委ねて、ファーストコンタクトは、
別の筋へバウを向けた・・・

到着後、ゲストさんの第1投目から幸先良くロッドが曲がっている!!
本人は枝等に引っ掛かっただけ!だと思っていたらしいが、
バスがもんどり打ってアタックした瞬間!を僕は見逃してはいなかったのである。

ファーストヒット!が45cmクラスに気を良くしたゲストは、次の2投目も・・・
それが延々と続いてしまい、気が付けば15投連続ヒット!しかも、1ピンのスポットから・・・って、信じられますか?
と言った池原では異例な状態に興奮冷めやらぬ・・・と言った感じで、1キャスト1ヒット!! を、
“IS-100”のみで体験して頂けた。
d0204114_8452747.jpg
使用ルアーは、IS-100(#118 クロータイガー) 

そしてその後、ある良くない悪条件が起こり、さっぱり!と釣れ無くなってしまい、
朝のモーニングバイト!と共に終了してしまった。
次の時合いは、お昼&PM5:00以降と思われる・・・。(人的な要因です!)

その後、白川放水口から最上流BW部迄、至る所を転々と探って見るも、単発!が多く、
絞り込める事は出来なかった!が・・・

推定55cmクラスを掛けた僕は、過信と気の緩みからか?ボートべりの突っ込みで
完全に締め込まれ、リールのクラッチをフリーにする寸前にノサレました!
今思えば、少し舐めてましたね! 『僕の数少ない“IS-100”を返して!!』

後半戦は備後筋に上がり、IS-100のクランキングシャッドメソッドとフォローにベイトフィネスタックルを用いた
アベラバアンクルゴビーのコンボとの2軸のみでのシャロー打ちにて回り続けて、

d0204114_1431062.jpg

結局、その日は、2人合わせて、30尾以上
の釣果を叩き出す事に成功した。
決して、容易では無かったこの日の
コンディションでしたが、パターンさえが
ハマれば、この様な釣果も期待出来ます。

それでは、また!

本日のゲストさんからの課題として・・・
『フンガー持ち!』だったのですが、
の降り頻る最中の撮影時、
ライブウェルには10尾以上も入っていて
わやくちゃ!

TOP4を選別して渡した迄は良かった
のですが・・・
最大魚をポロリン!チャポッ!
オートリリースしてしまった桟敷さん!


次回の3月釣行ガイドで ALL45cmUPでフンガー持ち!行っときましょ!』

この次のガイド釣行は、8日(Sat)、13日(Thu)を予定していますので、また、報告しますね!


☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様限定/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-10-07 13:57 | GuideService