ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

“台風15号が過ぎ去ったその後・・・の状況は?9月26日(Mon)”

視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。(登録等は一切ありませんので・・・)
d0204114_10314342.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

“台風15号が過ぎ去ったその後・・・の状況は?9月26日(Mon)”


皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス “BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

さて、台風15号が過ぎ去ったその後・・・の状況は?

14日のガイド釣行以来の出陣となった12日ぶりの今回は、
プライベートゲストを同船させての湖上調査して来ました。

今回の台風による降雨量が齎した増水の影響としては・・・

今までの度重なる台風通過後の印象&パターンとは全く違い、
インレット部での爆発力は全く無くなってしまっている!・・・

と言うのも、本湖の表層水温は、20℃に迄低下し、そして、
BW部の水温は、16℃にまで低下してしまっていた。

この条件を上げるだけでは、何ら今までの台風と対して変わらいと思われるが、
ただ、それだけの条件ではきっと無い筈で、PH値の変化!?酸性雨!?
水質的に何らかの変化が生じていると思われるのだが・・・ペーハショック的な・・・

BW部には、バスどころか?他の魚、ベイトフィッシュも全く居ないのはおかしい???
ベイトフィッシュとなる小魚の棚も下がってしまっている様子・・・

今週、午前中の2日間、湖上に出向いて見たのだが・・・

26日(Mon)・・・終日、冷たい雨が降り頻る中、約10尾程度。(2人で)
28日(Wed)・・・晴天快晴日だったが、更に食いが悪くなり、5尾
d0204114_1437480.jpg

最大サイズも45cm止まりで、イマイチ、パッ!とせず、パターンが掴められていない・・・
シャローでのベイトフィッシュの存在が確認出来ずに、
釣れたバスのコンディションは餌を捕食出来ていない様子で
腹が凹んでいるタイプが圧倒的に多かった。

僕自身も、『未だシャローにも活性の高いバスが、必ず居残っている筈だ!』
シャロー攻めを徹底して追っ掛けてしまった結果&釣果だった。

使用ルアー:IS-100 イマカツシャッドによるクランキングシャッド・メソッド         
       アベラバ2.7g+アンクルゴビー3㌅


次回からダットカット4㌅/テキサスリグIK-500/ディープクランキング
取り入れて、『現在のベイトフィッシュの棚である5mミドルレンジの攻略を!』 と考えている。

それでは、また!

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・ 
 \ 25,000-(お一人様限定/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

[PR]
by bottom-contact | 2011-09-29 05:33 | Bassfishinng