ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

7月26日(Tue)の出来事・・・

☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
d0204114_10314342.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

7月26日(Tue)の出来事・・・
d0204114_19481844.jpg
皆さん、どうもこんにちは!池原ガイドサービス
“BOTTOM CONTACT” の井上 太です。

さて、今回も台風6号通過後、数年ぶりとなる
オーバーハング&マッディー(白濁)化した
池原ダム湖の状況報告をしたい!と思います。

まず、先週号で報告していなかった事がありまして、
それが湖の表層水温について・・・

それまで、27~高い所では30℃あった湖の表層水温ですが、今回の台風による急増水の影響で、湖全域がBW部と同じの20℃強となっていた。


その頃は各所インレットを回って行けば何処かで当たる!
インレットパターンが成立していたが、日を追う事に連れ、
各所インレットの流入は勢いが無くなり、放水による減水傾向が続いていた為、
このストロングパターンもパワーダウンして来ていた。

この条件下、湖の表層水温も現在では、25/26℃台に戻って来ている。

この様な条件に変化して来た際、現在、僕が行なっているパターンは
テキサスリグによるカーブフォール&スイミング。

その理由は、今だインレットの絡む所にバスは存在するのだが、
追ってまで食わない!もしくは、追い切れていないのか?
はたまた、吸い込みが甘いのか?

モグチャ使用時にジャバシャッドの下半身が食い契られる事が頻繁に起きていたので、
フォール主体の釣り展開に移行した所、バイト数が急に増えた。

使用するワームは、ダットカット3㌅/5gテキサスリグ

22日AM2時間程の釣行で50cmを筆頭に14尾
25日PM1時間程の釣行で51cmを筆頭に7尾

今回、台風の被害による復旧作業に手を取られ、
あまり釣行時間が取れていないのが実情だった訳ですが、
とにかく良く釣れるテキサスリグだが、ブラインドの釣りなのでサイズが選べず、
アベレージサイズは35cm前後が圧倒的に多いのが・・・

これからは、スピナーベイト&クランクベイト等の強波動&ハード系で攻めて見たい!と思っています。
ビックバドなんかも良さそうな気がするのですが・・・それでは、また!

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、
こちらへ・・・ 

 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp
[PR]
by bottom-contact | 2011-08-02 19:44 | Bassfishinng