ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

台風6号の通過後、初めて湖上に出向いて見ました!

☆視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。

d0204114_10314342.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

7月21日(Thu)の出来事・・・
さて、台風6号の通過後始めて湖上に出向いて見ました!
思いの他、本日の湖上に浮いているボートの数はまあまあ多かった様に思います。

既に4日目を迎えていた千葉からお越しのマイボートアングラーの方に、
この様な状況になった際の池原ダム湖についてある程度のアドバイスと、ポイントを紹介!
朝一、トボト谷ワンド最奥のインレットに入る様薦めてしまっていた事もあったが、
とりあえず、自分自身が状況を把握したい事もあって船首を向けた。(AM7:30頃)

インレット手前から探って行くも・・・無反応!チェイスすらない!
最初は、ジャバロン200モンスターモンスターモグラチャターなどを強気に使用していたが、
あまりの反応の無さに、保険でワンタックルのみ搭載していたスピニングタックルを取りライトリグに移行した。
とは言っても、69Mパワーフィネスロッド(BRDS-69M/DAIKO) PEライン
使用ワームはヴェイン8㌅ロングストレートワームNSWリグだった。

ヴェイン8㌅NSWリグの他には、そのインレットにバスが入る事を確信したので、あとは手を換え品を換え、
モグチャ/パーフェクション&ジャバシャッドのコンボ、アベラバ(5g)&ゴビーのコンボ、リップライザー90などで
48cmを筆頭に約10尾程キャッチしたが、40cmUP2尾のみ!
d0204114_15442547.jpg14㌅ストレートワーム(デロング・スネーク)使用時に
フックアップミスも幾度となくあったが、その場のバスの
アベレージは、35cm前後だったので、キャッチしては直ぐに
その場でリリースしていた。
本来ならあまり好くない事なのだが・・・d0204114_15474924.jpg
☝TOP3のみを撮影!4尾持たないとしっくりきませんね!                   ☝備後筋のインレットの風景。

その後、谷本ワンド最奥を経由し備後筋に向かうも、本命の各インレットには既に先行者が入り込んでいたので断念!
BW部へ乗り込む事も考えたが、敷き詰められた流木群を掻き分けて到達したところで、
直ぐに帰着時刻になってしまう事を恐れてこちらも断念する事に・・・

最後にダメ素で入った伊賀ワンド・最奥インレット部では、ジャバロン200モンスターのドリフトにモンドリうってバイト!
して来たが直ぐ上に木の枝があった事でフッキングモーションに入れず・・・
再チャレンジしてみると、また同じ様にバイト!して来たので、今度は慌てず、ひと呼吸置いてバスが沖へと向いて
走り出してから渾身の力でフルパワーフィッキングが決まった!d0204114_15455724.jpg

現在、フル満水条件の上に水質が白濁化しており透明度は
ほぼ見えない状態につき、昨日の釣行で得た肝としては、
インレット部に出来る半透明の水質の変わり目に多くのバスが
のっこんで来ていた。
尚、このインレットパターンの状態が何時迄続くのか?
は判らないのだが、透明度が改善されるのは未だ等分先に
なりそうです。

ジャバロン200モンスター(抹茶ウイロウ)にて会心の56cm!☛

☆池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、
こちらへ・・・ 

 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp
[PR]
by bottom-contact | 2011-07-30 15:49 | Bassfishinng