ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

6月21日(Tue) 今日の池原ガイド・・・

視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
d0204114_10314342.jpg
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


6月21日(Tue) 今日の池原ガイド・・・

本日のガイドゲストは、ネストサイト目的で関東から起こしのマイボートアングラーの中野さん。
一昨日から池原入されており、昨日も出られていました!が・・・
現在の池原ダム湖は日々降り続く大雨の影響で見る見るうちに急増水!
毎日の様に水位は上昇傾向中!となっている。

ガイド日当日も探せば何とかなるかも?レベルのネスト数らしい?が、
急増水後に新たに作ったモノしか確認出来ない状態だった。

スタート時間のAM7:00には既に雨足も強くなり始めていた・・・
取り敢えずは、説得後、アフター狙いに切り替えて頂き、昨日のガイドでも好調だった
備後筋・最上流域を目指した。

因みに昨日のガイドで良かったインレットには皆無!の状態で・・・
その逆に昨日のガイドで皆無だった更に上流のインレットには、どっさり!とアフターが入り込み
まるで、釣り堀の状態に変わって来ていた。
ここでは、50cmを頭に45cm×3尾をキャッチ!

急増水!と言った条件には、“ただ単に、インレットパターンが当て嵌る!”のでは無く、
“やはり、アジャストして行く必要性があるのだ!”と言う事を思い知らされる場面だった。

その後、BW部にも上がって見たのだが、昨日と比較しても水質はクリア化して来ており
水位は上昇していたが、流れが早過ぎて、まだ、バスの遡上は極僅かだった。
ここでも、45cmクラス1尾を追加するも・・・

その後の昼からは、前鬼筋・最上流部へと上がって見るが、バスを探し出すのに苦労し、
セカンドベンドのインレット辺りに入っていた。
トボト谷ワンド、最奥インレットでも45cmクラスを追加!

最後の夕マズメに再チャレンジした備後筋・最上流域迄リターンしたが、時間が少なく
見えているバスを反応させられ無かった。

今回のメインはリグ、ファットセンコー6㌅&セブン4㌅(Madness Japan)

※今回も雨日だったので、画像が無くてすみません!

池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp
[PR]
by bottom-contact | 2011-06-24 13:54 | GuideService