ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

6月17日(Fri) 今日の出来事・・・(池原ダム湖編)

視聴された方々へ・・・バナーボタンをワンクリックして下さいね!
総合ランキングUPへの一票をお願いします。
d0204114_1033233.jpg
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

6月17日(Fri) 今日の出来事・・・(池原ダム湖編)
d0204114_13194543.jpg
本日はFriday!
一週間で唯一、僕の休暇曜日に当たる。
本来であれば、6/26(Sun)に開催される奈良チャプター最終戦を控えている為、
『前週プラに挑まないといけない!』筈なのですが、18日(Sat)に急遽、ガイド依頼があったので、
本日はガイドの前日プラ釣行に宛てがう事にした。

午前中に全ての用事を済ませて、午後からの出船にて湖上へと出向いて見たが・・・
既に、小雨混じりの雨天候だったが、気になっていたエリアであり、今シーズンお初!となる
白川筋・上流域付近迄のロングランを決行した。d0204114_13244546.jpg


道中の湖面には、無数のゴミ&流木と浮遊ゴミが多く散乱しており、
殆んどスロットルが全開出来ない程だった。

白川筋・上流域、白川又川とのインターセクション辺りから流し始め、
サイトフィッシングを進めて行く。
白濁化した濁りは発生しており、水深3mレベルの透明度だったが、
何とかネストも確認する事が出来、47~8cmクラス&50cmクラスを
反応させる事が出来た。

又川の最奥部では、回遊して来る数少ない大型アフターの回復系を、今、マイブームの“ロングワームメソッド”で仕留める事が出来た。 
ヴェイン12㌅にて、56.5cmをキャッチ!

その後、白川大橋よりも上流部で、推定58cmクラスの
ネストフィッシングで口を使わせる事に成功していたのだが、
ランディング中、ボートの反対側へと突っ込まれ、ボートべり(反対側)でテールウォークされた際、痛恨のフックオフ!
どうしようにも対応出来ずに・・・
また、本日の最大魚をバラしてしもうた・・・

ジャバロンリアル140(リアルアユ)のヘビーDSリグ シンカー:ACTIVE RS 3/8oz(10g)

その後、放水口でもパターン(ウグイの群れ)を見付ける事が出来たので、順調なプラにて明日のガイドに備えた。

池原ガイドサービスに関する、ご案内&お問い合わせは、こちらへ・・・
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp
[PR]
by bottom-contact | 2011-06-19 15:16 | Bassfishinng