ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

5月6日(Thu) 池原で、既にアフター狙い!?

まずは、このBlog掲載記事を視聴頂きます方々へ・・・

もし、『ご覧になられて参考になったよ!』 と言う方は、
“釣りブログ”のバナーボタンをワンクリックして下さいね!
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
視聴された方の登録等、全くございません!
ただ、僕の記事が、より多くの方々にご覧頂ける様に、
“にほんブログ村”での登録ランキングがUP!して行くだけなのです!
皆さんの日々の一票が僕の総合ランキングを上げて行ってくれるのです!
ご協力の程、どうぞ宜しくお願い致します!頑張って、日々、更新して行きますので・・・

それでは、また!ガイドサービスの方も宜しくお願い致します。
 \ 25,000-(お一人様/8時間枠)
池原ガイドサービスに関する、お問い合わせは、こちらへ・・・

 携帯:090-9167-9500  
 HPメール:bottom-contact@softbank.ne.jp
 PCメール:b-c2104@m5.kcn.ne.jp

5月6日(Thu)
d0204114_10545851.jpgd0204114_10551862.jpg

さて、G,W期間中は毎日、七色ダム湖を観察して
来ましたが、5日になって漸く、フル満水傾向だった
水位も減水傾向になって来ました!


尚、この日は、僕の仕事の合間の休憩時間内を
利用して、フックメーカーである“ささめ針”さんの
ルアーブランド“RYUGI” の宇田さんと池原に出陣
して来ました!





濁りがキツく透明度が悪い事から、ノーマークエリアで
あろう予想の備後筋・最上流域には、思いの他、
5~6艇のボートアングラーが所狭いエリア内に
犇めいておりました!

BW部も含め様子見に行って来たのですが、そこには
多くの見えバスの姿を確認する事が出来たものの、
その殆んどがアフターのバスだった
事には驚きを隠せなかった。

50cmクラスにターゲットに絞り、3尾の口を使わせる
事に至ったのだったが、全て、ロスト!してしまった。
1尾は完全な自身のミスで、ドラグの締め忘れによる
もの・・・理想通りの食わせ方が出来たのだったが、
フックアップ後リールのハンドルが空回り・・・
即、フックオフ!ジャバロンリアル140(NSリグ)
d0204114_1154342.jpg
その他には、ライトタックルを用いた表層系セブンのTW/FWリグにて
とロマンメイドのロングワームの何れもサイトフィッシングにて
口を使わせたが、フッキングモーションに入れない程のショートバイトに
撃沈した。吸い込みが弱過ぎる・・・

尚、宇田さんは表層系セブンのTW/FWリグにてキャッチしたり、
途中、20尾以上のスクールバスにも出会い、楽しんではりました!
[PR]
by bottom-contact | 2011-05-07 11:07 | Bassfishinng