ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

“今年、お初となる七色ダム、プラ釣行1日目!”

『奈良チャプター第2戦 “GANCRAFT CUP” に向けて始動!今シーズンお初となる七色ダムへのプラ釣行!』

さて今回、池原ダム湖の -27.5mに及ぶ大減水により、降ろしていたボートがランチング出来ずに、
毎年、僕がスタッフをしている七色レンタルボート店“Ts-ON”でレンタルボートをお借りして、プラクティスに望んだ!


17日(Thu)からの連続して3日間、七色ダム湖にフィールドを移して、今シーズン初釣行となるプラを行なって
来た訳ですが、結論から報告しますと、 “完全ノーバイト&ノーフィッシュ!”のあまりにも何も見えない程の
0釣果プラ釣行となった。

-17日(Thu)-
初日の朝、湖の表層水温は、大会会場となる“Ts-ON”前で6.6℃。水質もあまり芳しく無い!
風は北西風がビュービュウーと吹き荒み、全く、釣りどころでは無かったくらいの荒れ模様にタジタジだった。

シャローも打ち続け、ディープにも手を出していたが、全く反応が無い状態!・・・に何も見えて来ず、
その日を早目に終える事にした・・・。既に、心は折れてしまっていた。

今日の気付いた点として・・・
本流筋のアウトベンド部に位置するシャローカバー(森林伐採の際に、数多くの木の枝が捨てられている廃材場)
において、サスペンドバス1尾を見掛けたのみ!ここでの反応は全く得られなかったのだが・・・

ただ、このエリアは他エリアより表層水温が若干高く、4~5cm程度のベイトフィッシュ群が表層付近で溜まっていた
ので、要チェックポイントである。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

★Blog初心者の新参者ですが、気に入った方がいらっしゃったら、
 バナーを“クリクリクリック!”してたもれ!(下北山の方言です!)

[PR]
by bottom-contact | 2011-03-02 08:55 | Bassfishinng