ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

2011/02/17(Thu) 辛うじて、1日毎に1尾は“必ず!”のシャローバス!!

2011/02/17(Thu) d0204114_1823259.jpg

さて、今週の池原ダム湖からの状況報告ですが、
週間天気予報通りの天候となり、11日(祝/Fri)は
横ナブリの猛吹雪&強風日に見舞われ、
この日の前日後半から真冬に逆戻りしてしまっている。

その後の12&14日にも降雪が見られ、
冷たい雨&ミゾレ交じりの日もあった程だった。


ダムサイド下流域・平成の森付近・
椿島の減水風景&水質。→

d0204114_182441100.jpg




そんな中、16日(Wed)に朝から釣行をして見た
のですが、キーン!と冷え込んだ朝の気温は、
軽く-5℃だった。湖の表層水温は、6.6℃

やはり、前回の釣行日(11日は7.0℃だった)よりも
低下している。

ただこの日は風は無く、釣りのし易い朝を迎えて
いたのだが・・・d0204114_18281615.jpg







サーチベイトとしてディープクランクを
投げ続けていると・・・気付けば、
ロッドのガイドやリールのレベルワインダー部は
シャリっシャリに凍り着いてしまっていた程。

とにかく、この日は防寒着を未着用だった事もあって、
非常に寒かった。
d0204114_18293845.jpg





日が当たり出したサニーサイド側を主に打ち続けて
行ったが、シャローでもディープでも反応を得る事が
出着ずに、又しても、迷宮入りしそうに陥っていたが、
“トリワ谷ワンド”内のバンク沿いで、水深1.5mライン
を流していると、で漸く、バイト!があった。

やはり、今回も水温上昇が早い!&北西風の影響を
受け難い!と言った条件を満たす“ワンド奥”に
バスは逃げ込んでいた!


← ダムの貯水量が-25mの大減水した際のみに
顔を顕わにする水中島の風景。
d0204114_18311977.jpg


因みに本日は、朝は冷え込んだものの久しぶりの
快晴日でお天気も良く、多少の風は吹いていたが、
本流筋が7.0℃台に対し、ワンド内では9.0℃台に
まで上昇している箇所も存在した。



今日も、色々と試して見たものの、最後にバスを
キャッチ出来たのは、やはり、ハドルフライ3.5㌅
(リアルアユカラー)JHリグ(3/32oz)のミドストだった。d0204114_1836852.jpg





まだまだ、冬の釣りを強いられていますが、
辛うじて1日毎に1尾は“必ず!”と言って良い程、
シャローで釣れています。

さて、明日からは、20日(Sun)に開催される
奈良チャプター第2戦目に出場する為、
フィールドを今シーズン初釣行となる七色ダム湖
へ移します。

七色も相変わらず、かなり厳しい様子ですが、
前回の池原ダム湖戦(1/9)では、ホームレイクなのに、
あまりにも不甲斐ない成績を残してしまっている為、
今回は日程を調整し、万全の態勢で、3日間連続
プラ釣行に宛がっています。 

『何とか上位に食い込める様、頑張って来ます。』 それでは、また!

2月14日 現在の池原ダム湖の状況(トボトスロープ調べ:朝) 
水位: -27.5m減 湖の表層水温:6.3℃

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

★Blog初心者の新参者ですが、気に入った方がいらっしゃったら、
 バナーを“クリクリクリック!”してたもれ!(下北山の方言です!)

[PR]
by bottom-contact | 2011-02-28 18:43 | Bassfishinng