ブログトップ

田舎への憧れ、そして池原ダムに魅了されて・・・

botocon.exblog.jp

“人里離れた田舎でのひとり暮らし・・・”

10日振りとなる池原釣行・・・11月24(Wed)

d0204114_1843216.jpg
今日は、“カーブの店カップ” 以来となる池原釣行。

現在、“トボトスロープ”のスロープは最終ひな壇が干上がるまで
あと僅か!といった水位で、スロープ・エンドでは流木回収作業が
行なわれていた。

さて、実釣の方は?と言いますと・・・
まず、最初に向った先、備後筋・上~中流域では
(かなりの時間を費やしたが・・・)撃沈!
次の坂本筋・上流域では、坂本スロープ辺りから
始めるも・・・スロープ前フラット沖のブレイクも、
奥の谷ベイマウス部の岬も、オダも、レイダウンも・・・沈黙! 『全く、釣れん!!』

d0204114_1847822.jpg
更に上のオダで漸く、小バス(400g)をゲットン!
(水深15mボトムのシューティング)








DSリグ・・・IMAKATSU・アンクルゴビー2㌅
       カラー:グリーンパンプキン
       ACTIVE RS シンカー1/16g(1.8g)使用。

d0204114_1850062.jpg
更に上流の岩盤帯で600gをゲットン!
(水深12mボトムのシューティング)











使用ルアー(ワーム)は、同じ。


午前中はディープウォーターの釣り展開メインで行なっていた訳ですが、
2尾のバスしか手にする事が出来ず、エリアを大きく移動し、坂本本流筋のとあるワンドに入る。

このワンドは、下流域に近い事もあってか?水質は比較的安定しており、更に水温は16.4℃。
元々だったのか?日照時間の影響で上昇していたのか?は定かではないが・・・

ワンド際奥部で何気にキャストしたDSリグのスイミングにバイトが・・・水深は僅か3m程だった!

d0204114_9435796.jpg
『シャローにバスは居る!』
そう判断し、その後の小一時間は、水深5~8mまで
のショアーラインを丁寧に流し、更に立て続けて2尾
追加する事が出来た。

『ネットイン!したバスは、49cm。』





DSリグ・・・GRAYZ・メイプルデプサー2.8㌅
       (Feco認定品) カラー:おっさんレッド
       ゴブリンバット シンカー2.5g使用。

d0204114_1004410.jpg

2尾の40後半サイズを手中に収め、この釣れていない最近のコンディションとして、半日で5尾釣果は、
まずまずではないでしょうか?

最近、僕のスタイルとしては、ベイトタックルのみを用いた“強い系の釣り展開”にて押し通し過ぎ?
のキライがあったのだが、今回はライトタックルを用いたフィネス系の釣り展開にて望んで見た結果、
良型のバスを手中に収める事に成功した!

全ては結果オーライ!食わず嫌いはいけませんね!

来年度の“NBC奈良チャプター戦” が、池原をステージに2戦行なわれようとしている!と言った噂があり・・・
その為にも、来年度初っ端の1月(第1戦目)に標準を合わせて、練習に励みたい!と思い始めている今日この頃でした! 
それでは、また!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

★Blog初心者の新参者ですが、気に入った方がいらっしゃったら、
 バナーを“クリクリクリック!”してたもれ!(下北山の方言です!)

[PR]
by bottom-contact | 2010-11-24 18:44 | Bassfishinng